火力原子力発電所タービン

​高圧EHC油用リサイクルシステム

​火力原子力発電所設備のEHCユニットに関するこんなお悩みありませんか?

  • RBOT値の安定化を計り、稼働率をUPしたい

  • 産廃を無くしたい

  • 劣化油を再生したい

​そんな時は当社のタービン高圧EHC油用リサイクルシステムにお任せください!

​特長

​廃油をゼロにし、コスト削減。

活性白土フィルターをイオン交換樹脂フィルターに交換し、静電浄油機の設置、国産製真空脱気装置を組み合わせる事によって、RBOT値の酸化安定性の抑制、システムの信頼度向上、フラッシングの作業時間短縮などがはかれます。

​クリーンテクノスのシステムの特長

  1. より微細なゴミ(ワニス・バーニッシュ・酸化生成物・油垢)の除去が可能な静電浄油機による、油の管理・再生。

  2. 実績・性能ともに他社より優れ、交換頻度が低いイオン交換樹脂を使用。

  3. 全て国産品で製造する真空脱気装置でトラブルをおさえ、真空性能を向上。

Copyright 2019 KLEENTECHNOS Co, Ltd. All rights reserved.

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
クリーンテクノス株式会社